baasday
 All Classes Functions Properties
BDBaasday Class Reference

アプリケーション内でのbaasdayの設定を保持するクラスです More...

#import <BDBaasday.h>

Inherits NSObject.

Class Methods

(void) + setApplicationId:apiKey:
 アプリケーションIDとAPIキーを設定します。 More...
 
(NSString *) + applicationId
 設定されているアプリケーションIDを返します。 More...
 
(NSString *) + apiKey
 設定されているAPIキーを返します。 More...
 
(NSString *) + version
 baasday SDKのバージョンを返します。 More...
 
(void) + setUserAuthenticationKey:
 ユーザの認証キーを設定します。 More...
 
(NSString *) + userAuthenticationKey
 設定されているユーザの認証キーを返します。 More...
 
(void) + setDeviceId:
 端末IDを設定します。 More...
 
(NSString *) + deviceId
 設定されている端末IDを返します。 More...
 
(NSString *) + apiURLRoot
 baasday Web APIのURLを返します。 More...
 
(void) + setAPIURLRoot:
 baasday Web APIのURLを設定します。通常は変更する必要はありません。 More...
 

Detailed Description

アプリケーション内でのbaasdayの設定を保持するクラスです

最初にsetApplicationId:apiKey:でアプリケーションIDとAPIキーを設定する必要があります。

以前に作成したユーザを取得したり、ユーザを更新する場合はsetUserAuthenticationKey:でユーザの認証キーを設定します。認証キーはユーザの作成時に取得できるので、アプリケーション内に保存しておく必要があります。

Apple Push Notification Serviceを利用する場合はsetDeviceId:メソッドで端末IDを設定し、BDDeviceクラスを利用可能にする必要があります。

端末IDの詳細はBDDeviceクラスを参照してください。

Method Documentation

+ (NSString *) apiKey

設定されているAPIキーを返します。

Returns
APIキー
+ (NSString *) apiURLRoot

baasday Web APIのURLを返します。

Returns
baasday Web APIのURL
+ (NSString *) applicationId

設定されているアプリケーションIDを返します。

Returns
アプリケーションID
+ (NSString *) deviceId

設定されている端末IDを返します。

Returns
端末ID
+ (void) setAPIURLRoot: (NSString *)  apiURLRoot

baasday Web APIのURLを設定します。通常は変更する必要はありません。

Parameters
apiURLRootbaasday Web APIのURL
+ (void) setApplicationId: (NSString *)  applicationId
apiKey: (NSString *)  apiKey 

アプリケーションIDとAPIキーを設定します。

Parameters
applicationIdアプリケーションID
apiKeyAPIキー
+ (void) setDeviceId: (NSString *)  deviceId

端末IDを設定します。

端末IDはBDDeviceクラスのgenerateDeviceIdで生成します

Parameters
deviceId端末ID
+ (void) setUserAuthenticationKey: (NSString *)  key

ユーザの認証キーを設定します。

Parameters
keyユーザの認証キー
+ (NSString *) userAuthenticationKey

設定されているユーザの認証キーを返します。

Returns
ユーザの認証キー
+ (NSString *) version

baasday SDKのバージョンを返します。

Returns
SDKのバージョン

The documentation for this class was generated from the following file: